早春の日本イワナセンター釣行記~ルアー釣りの感覚を取り戻せ!~

前回のあらすじ
ますつり公園さんで釣ってきた大物トラウトを食べ尽くしたトド!
こんどはルアーでの釣りハビリのため、日本イワナセンターさんへ向かう――!!

ブログ村に参加しております。
面白いと思われましたらワンクリックお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村

さてさて。ますつり公園さんの大物トラウトちゃんたち、県中某所の県中トラウトちゃん、大変美味しゅうございましたლ(´ڡ`ლ)
美味しい美味しいと食べているうちに、、冷蔵庫の中(のトラウト)が空っぽになってしまいました!

……今度はルアーでの釣りハビリを兼ねて、どこかの管理釣り場に行かなくては……!!(`・ω・´)


こんなのが釣れれば嬉しいですな(´∀`)

……とはいえ、約1年近くのブランクがあるトドのことです。
行くのであればレギュレーションが緩い所がベストでしょう。
縦釣りルアー、フェザールアー、ビーズ・スティック系を封じられると手も足も出ないことが簡単に予想できます!

そして今回、トドにはちょっとやってみたいこと2点ほどございましてですね……。

1つ目は、日参している釣りブロガーさんのクラフトルアー(という表現であってますかね??)・カラコンルアーを使ってみたい、ということ。


こんな感じのレジンルアーです。

もう1つは、こちらも日参している釣りブロガーさんの記事でよく出てくる「ハイドラム」なるルアーを手に入れたので、こちらを使ってみること。

この2点が実現できそうで、縦釣り・フェザー・ビーズ・スティック系がすべて使えて、なおかつトドでも釣れた実績がある……となるった時に、トドの脳内データベースが宮城アングラーズビレッジさんか、日本イワナセンターさんか……の二択を弾き出したわけです。

その上で、ドライブがてら行ってみようか、となったのが日本イワナセンターさんだったのですよ(・ω・)

仮眠のつもりが二人して寝過ごしてしまったので、5時ちょっと前頃にゆるゆると出発です。

さてさて。ここでざっくりとイワナセンターさんの概要をざっくりとおさらいしておきましょう。


何年か年のイワナセンターさん。2号池とかその辺を改装してる頃でした。

日本イワナセンターさんは、群馬県は沼田市利根町にある管理釣り堀です。姉妹店に「おくとねフィッシングパーク」さんがいらっしゃいます。
営業時間は平日:7:00~17:00、土日祭日:7:00~17:00で、年中無休……だったような、気がします……が……年末年始等はトドの記憶があやふやなので、公式HPを確認してください。

料金形態はお持ち帰りVerと全リリースVerで別れていました。
お持ち帰りVerだと、1時間券 ¥1600円(2匹まで) から、2時間券¥2600(5匹まで) 、5時間券¥3600(10匹まで) 、7時間券¥4200(10匹まで) 、1日券¥4700(15匹まで)と、2時間のペア券、5時間のペア券、7時間のペア券、1日のペア券と、結構細かく分かれています。
下にも記載しますが、イワナセンターさんは持ち帰り制限が結構独特なので、50cm以上の大物を持って帰りたい!という場合、最低でも2時間券の購入が必要かと思われます(30㎝以上は5匹分として計上されるため)。

……そう。日本イワナセンターさんで特筆すべきは、その持ち帰り制限かと思われます。

30cm未満は1匹分として計上。 30cm以上は5匹分として計上。その上で50cm以上の大物は1本のみ持ち帰り可能。超えた場合は重量計算で買い取り……という……。
けっこうややこしい感じになっているのですよ……(ぶっちゃけ、トドは最初ものすごく戸惑いました(´∀`;)<『これ何cm!? オーバーしてる!?』とてんぱりまして……)

つまり1日券(持ち帰りVer)で釣りをしたとして、31cmを1匹と、32㎝を1匹、34㎝を1匹……という感じでキープしてしまうと、これでもうお持ち帰り上限いっぱい……となるわけで、もの凄く戦略が求められるお持ち帰り制限なわけです。

個人的には、30cm未満を5匹と、40㎝代を1匹、50㎝Overを1匹……という感じでキープすると、そこそこ数も釣れるし、大きいのも(釣れれば)楽しめるしで良いのでは……??と思います。
まぁ、捌く手間を考えたら40㎝代を2匹、50㎝Overを1匹……という感じが楽でしょうけども(・ω・)

……ただコレ、トドが初めて行った時と比べると、かなり緩くなっているような気がします。
トドが初めてイワナセンターさんに行ったときは、「30cm未満は1匹分として計上。 30cm以上は5匹分として計上。」までは一緒でしたが、「50cm以上の大物は1匹で15匹分」という非情な仕様だった記憶があります。

あとレギュレーションで変更があったことと言えば、フライフィッシングが禁止になったこと、自作フェザージグの使用が禁止されたこと……でしょうか。
ただ、【フェザージグはメーカー、釣具屋、管理釣り場等で販売しているものはOKとします。】とのことなので、全く使えないわけではないようです。
あくまでも【自作のフェザージグ(フェザージグは友達等から購入した物、ヤフオク・メルカリ・Amazon等でメーカー不明な物も含む)の使用はNG】という感じでしょうか。

他にもリリース専用池のレギュレーションも変更されたようですが、キャッチ&イート派のトドはリリース専用池で釣ったことがなくて……(´・ω・`)
ここら辺はよくわかりません。どうもフェザー全般や縦釣りルアー、スティック・ビーズ系が使えなくなったような感じですかね??

兎にも角にも、イワナセンターさんのお持ち帰り池では縦釣りルアー・市販フェザー、スティック・ビーズ系、自作ハードルアーでの釣りが可能、という認識で良いかと思います。

次回:3月のイワナセンターは厳しいような、優しいような? ヒットルアー探しに四苦八苦! それともトドが下手なだけ??
…………をお届けします。
お時間のある方はお付き合いください。